OPROARTS API

net.opro.product.odcaw.oproarts.api
クラス StreamAttachedParameter

Object
  上位を拡張 AttachedParameter
      上位を拡張 StreamAttachedParameter

public class StreamAttachedParameter
extends AttachedParameter

OPROARTSParameter で使用するための、ドキュメントへの添付ファイルに関するパラメータを定義します。
このクラスでは、添付ファイルの内容を任意の入力ストリームで指定することができます。
インスタンス化には、OPROARTSParameter.addStreamAttached() を使用してください。

導入されたバージョン:
2008.10.27
作成者:
OPRO Japan Co.,Ltd. R&D Center

メソッドの概要
 InputStream getContent()
          setContent(InputStream) で設定された添付ファイルの内容を返します。
 String getName()
          AttachedParameter.setName(String) で設定したドキュメントへの添付ファイルに使用するファイル名を返します。
 void setContent(InputStream content)
          添付ファイルの内容を設定します。
 void setName(String name)
          ドキュメントへの添付ファイルに使用するファイル名を設定します。
 
クラス Object から継承されたメソッド
equals, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

メソッドの詳細

setContent

public void setContent(InputStream content)
添付ファイルの内容を設定します。
ここで設定された内容が、setName(String) で設定された名前で、ドキュメントに添付されます。

引数 content は、OPROARTSHandler の指示メソッド呼び出し後に、呼び出し側で閉じる必要があります。

パラメータ:
content - 添付ファイルの内容

getContent

public InputStream getContent()
setContent(InputStream) で設定された添付ファイルの内容を返します。

戻り値:
添付ファイルの内容

getName

public String getName()
AttachedParameter.setName(String) で設定したドキュメントへの添付ファイルに使用するファイル名を返します。

オーバーライド:
クラス AttachedParameter 内の getName
戻り値:
AttachedParameter.setName(String) で設定した添付ファイル名

setName

public void setName(String name)
ドキュメントへの添付ファイルに使用するファイル名を設定します。

オーバーライド:
クラス AttachedParameter 内の setName
パラメータ:
name - 添付ファイル名

OPRO Japan Co.,Ltd.